交通事故による「むちうち」の苦痛から救ってくれた交通事故治療専門院 | 整骨院、接骨院、整体院にまつわるアレコレ

交通事故による「むちうち」の苦痛から救ってくれた交通事故治療専門院

父の運転する車に乗って出かけている際に、わき見運転をしていた後続車に追突される交通事故に遭いました。

そして、その交通事故が原因でむちうちになってしまいました。

スポンサーリンク

むちうちの苦痛から救ってくれた交通事故治療専門院

すぐ病院へ行ったのですがレントゲンでは異常は出ず、しかし交通事故から数日経っても痛みがある事から、頸椎捻挫で全治2週間と診断されたのです。

私のむちうちの症状は首筋、特にうなじ辺りの鈍い痛みと時々頭痛がある事でした。

終始だる重い感覚があり、何をするにも集中力もなくなりました。

ずっと立ち続けていたり、あるいは立ったり座ったりの繰り返しや、ただ歩くといった動作がとても辛く感じました。

むちうちは、そのまま放置しておくと後遺症が怖いという事もあって、むちうち治療を専門にしている整骨院を調べてそこに通うことにしました。

このむちうちの治療ですが、まず首を固定する頸椎カラーの役割を果たすネックレストというものを首につけました。

このネックレストは頸椎カラーほど窮屈ではなく、それでいて首はしっかりと固定されるマフラーみたいなものです。

頸椎カラーだと見た目が大層な感じになってしまいますが、ネックレストだと見た目も悪くないのがいいですね。

ただ、先生曰くネックレストが全てのむちうちに合うわけではなく、重度のむちうちではネックレストの固定力では足りないとの事でした。

治療においてはネックレストを付けることで首もあまり揺れないのでかなりマシになりましたが、それでも5日経ってもまだ若干の痛みがありました。

一応冷感湿布で冷やしてもいました、特にお風呂上りだったり夜寝る時に湿布を貼っておくと、首のだるさも薄れて眠りやすかったです。

しかしこれだけではなかなか治らず、このまま痛みが長引いたらどうしようかと思いました。

その後は、首の辺りの筋肉を解してもらったり電気によるマッサージを受けました。

むちうちになってからすぐのマッサージはしてはいけないそうですが、そこの整骨院ではむちうち専門治療がありましたので、その施術を受けました。

マッサージをしてもらったり電気を当ててもらうと、あんなにだるかった首や頭痛も帰る頃にはすっかりマシになっていました。

それからは3日に1度、30分程度のむちうち専門治療を受けるようにしていたのですが、施術してもらう度に痛みもなくなっていくのでした。

初めにむちうちと診断されてからわずか3週間程で、むちうちの症状はすっかり良くなりました。

交通事故に遭った当初は、ここまで早く回復するとは想像できないほどの苦痛の日々でした。

むちうちの後遺症が出たらどうしようかとずっと悩んでいました。

でも交通事故治療に特化した、むちうち専門治療の施術を受けて本当によかったと思います。

整骨院での施術が本当に良かったので、今では全然痛みもむちうちによる後遺症も全く出ていません。

完治してからは交通事故に遭う前と同じ日常生活を送っています!

 あわせて読みたい 

整骨院の先生も大絶賛!腰痛や坐骨神経痛におすすめのエアークッション
私は今、慢性的な坐骨神経痛持ちです。 症状が悪化すると、横になっても座っても立っていても痛みが緩和されず、本当に辛いです。 現在は、右側のお尻からふくらはぎにかけて、やや痺れがある状態が続...
美容整骨院が教えてくれた!安眠には「おやすみミスト」の癒やしの香り!
骨院や接骨院というと、あまりオシャレや美容というイメージはないのではないでしょうか。 しかし、今はかなり美容に特化した女性に嬉しい整骨院というものがたくさんあります。 美容整骨院が大人気の理由...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存